ネズミ駆除をするにはまず考えること

ネズミにより自宅が荒らされてしまうのは避けたいところです。しかし、いつどのような時に、住宅の内部にまで、侵入されるかわかりません。ちょっとした隙間、亀裂、穴などが外壁、屋根裏などにダメージがあれば、そこから侵入してくるという可能性もあります。ネズミはそれなりのサイズであり、実際に近い距離で見てしまうとかなり驚いてしまう方もいるでしょう。

食べ物をかじられる、家の柱、家電製品などかたい物であっても被害を受けることもあります。時には、人間に対してでも攻撃をしてくることも考えられます。大人ならある程度対応できるでしょうが、小さなお子さんがいる家庭などでは、子どもに危害を加えられると考えるとちょっと怖いものがあります。そのため、侵入され、被害がでるかもしれませんが、あせって対処をするのではなく、まずは心を落ち着けること、そしてどのように対策をすればいいかを冷静に考えることが大切です。

エサとなりそうな、食べ物はしまう、冷蔵庫に入れる、箱など簡単にかじられそうにないようになかにしまって対策をしておくことも有効です。また、室内を掃除して、隠れる場所を極力なくしていくことも対策につながります。そのほかにも、市販されているネズミ駆除グッズなどを利用して、罠などをあちこち仕掛けておくといいでしょう。室内に限らず、屋根裏などにもネズミ駆除用のグッズをいくつか仕掛けできるだけ早くネズミ駆除を行い、追い出すなり、退治して安心して暮せる我が家を取り戻しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です